パソコンの掃除について

パソコンはノートパソコンタイプが主流になっているようですが、デスクトップでもノートパソコンでも可能な限り掃除してあげたほうが良いです。

特にファンの周辺は掃除しないとおもわぬ故障の原因となります。ノートパソコンについては空気の吸い込み、吐き出し口周辺がホコリやゴミで詰まりやすいです。詰まったままだとキーボードを打っていて熱く感じたり、熱暴走の原因となります。掃除の仕方については掃除で吸い取って上げる、エアーブローを使うなどがあります。指で取れる分は取ってあげるだけでも温度変化がかなり変わる場合が多いです。

デスクトップの場合も同様に吸いとって上げるのが早くて確実です。デスクトップの場合は箱を開けることが出来る場合がありますが、その場合は中も吸い取って上げると良いです。ただし、回路がむき出しになっていますから、電源コードを抜いて掃除するのが鉄則です。ノートパソコンの場合は箱を開けえると保証対象外になることが多いので注意が必要です。

ファン以外の掃除についてはキーボードとマウスとなります。キーボードについては薄めの中性洗剤をティッシュや布に染み込ませて拭きあげると綺麗になりますが、油分は取れないことが多いので薄めのエタノールで吹き上げても良いです。ただし、材質によっては変色の恐れがあるので目立たないところで試してからがオススメです。マウスについては光学式が多いですが、レンズ部分には触れないように周辺だけ掃除になります
パソコンの組み立てのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *